« 緒形さん特集ラッシュ | トップページ | 細かい深夜ドラマがいい! »

ピアフ・クワイエットなLittleDJ

「エディット・ピアフ 愛の賛歌」
見ごたえのある伝記映画です。
母に捨てられ少女期を娼館で育ち、父親とともに大道芸で生計を立て、キャバレーで歌っているところを見出される、という波乱万丈な前半が特に良いです。
マリオン・コティヤールの演じるピアフは、大竹しのぶの演じるキャラクターのようにもろくてタフで口が悪くて俗っぽくてかなりいいです。アカデミー女優賞を獲るわけです。
「クワイエットルームにようこそ」
松尾スズキの脚本・監督作品。
映画というか、多分舞台でもいけますね。芝居を見た満足感が得られました。
内田有紀が精神科に隔離され、患者と交流する話です。細かく笑えます。逆に大竹しのぶがラストでえぐる、主人公が入院理由を追及するクライマックスはかなりシリアスでみごたえあります

「LittleDJ 小さな恋の物語」
意外とよかったです。神木隆之介演じる白血病で入院した少年が病院内でDJすることに生きがいを見出す話です。おおざっぱな父親役の石黒賢がなかなかいいです。デリカシーに欠けるせいで息子となかなかうまくいかない父親です。でも、神木が福田麻由子と2人で無断外出して危篤になり、母親が無言で福田を平手打ちしたあとをフォローしたり、ラストの神木の手紙を見て涙したりと、印象的な場面があります。

臨時ミニ子育て日記
今娘が昼寝中なのですが寝言を言ってました。
「…ちゃん、そんなことしないで。牛乳がこぼれちゃうよ」
私に言われた言葉じゃないのかしら。

« 緒形さん特集ラッシュ | トップページ | 細かい深夜ドラマがいい! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96270/24784183

この記事へのトラックバック一覧です: ピアフ・クワイエットなLittleDJ:

« 緒形さん特集ラッシュ | トップページ | 細かい深夜ドラマがいい! »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

twitter

ブログパーツを貼るリスト名

無料ブログはココログ